大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら
ページトップ

遺品整理で【食品・調味料】の処分はどうする? | 大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク

対応エリア:大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山

スタッフブログ

スタッフブログ

大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク > 豆知識 > 遺品整理で【食品・調味料】の処分はどうする?

豆知識

「遺品整理で【食品・調味料】の処分はどうする?」

みなさんこんにちは。

ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

冷たく冷やした水羊羹が美味しい季節です。

日頃お世話になっている方の

喜ぶお顔を想像し

お中元に水菓子を選ぶ時間も

楽しいものですね。

厳しい暑さが続いておりますので

何卒ご自愛くださいますように^^

 

さて、暑い外から帰ると

お家の冷蔵庫に冷えたフルーツや夏菓子

のどを潤す飲み物があると

嬉しいですよね。

 

 

働き盛りの方に比べ

実家の冷蔵庫は

いつも食材や調味料などが

たっぷり入っている

なんてことはありませんか?

 

豊かな冷蔵庫は

嬉しいものですよね^^

 

ご高齢の方は、何でも大切に扱われ

簡単にお捨てにならない方が

大勢いらっしゃいます。

 

その為、冷蔵庫にも

長らくある食品や調味料が

多く見られることが少なくありません。

 

実は遺品整理で

皆様が処分に困るものの一つに

「食品・調味料・食用油」

がございます。

 

使い切れずにそのまま、、

なんてことが多く

キッチンや冷蔵庫がいっぱい

になっているケースが多くございます。

 

それではこれらは

どのように処分すれば

良いのでしょうか?

 

そこで今回は

①食品

②調味料

③食用油

 

以上の3つの処分方法を

ご紹介いたします。

 

①食品

     

【生鮮食品】

全て生ゴミとして処分いたします。

卵のパックやお肉、カレーの固形ルーなど

プラスチックのトレーに入っているものは

全てトレーや袋から取り出します。

中身の食品は可燃ゴミとして処分し、

トレーは不燃ゴミとして処分いたします。

 

プラスチックのトレーや

ペットボトルなどは

スーパーでリサイクル回収をしているので

中身を洗い綺麗にしてから

持って行きましょう。

 

【レトルトなどの液体状の食品】

中身を新聞紙やキッチンペーパーなどに

吸収させて袋に入れて封を閉じてから

可燃ゴミへ処分いたします。

紙製以外の容器は不燃ゴミへ処分いたします。

 

【缶詰・瓶】

中身を取り出し生ゴミとして処分いたします。

中身が液体状のものは、

袋に新聞紙やキッチンペーパーを敷き

吸収させてから封を閉じて

可燃ゴミへ処分いたします。

空いた容器は分別して資源ゴミへ処分しましょう。

 

※大阪市ではリサイクルのできる

缶・ビン・ペットボトル等は

資源ごみとして分別して処分

することになっていますが

各自治体で異なる場合がございますので

お住いの地域の捨て方をご確認くださいませ。

 

②調味料

【醤油・料理酒・みりん・ドレッシング】

比較的さらっとした液体の調味料は

そのまま排水口に流せそうかな?

と思われるところですが、

環境に悪影響を与えるので

新聞紙や古布などに吸収させて

袋に閉じて可燃ゴミとして処分いたします。

 

【ケチャップ・マヨネーズ】

ドロっとしているこれらの調味料も

牛乳パックなどに新聞紙やキッチンペーパーを敷き

そこに中身を出し吸収させてから

可燃ゴミとして処分いたします。

空いた容器は不燃ゴミとして処分いたします。

 

③食用油

油は牛乳パックなどの紙パックやポリ袋に

新聞紙やタオルなどを入れて

冷ました油を吸収させます。

自然発火を防ぐために

水も一緒に染み込ませます。

漏れを防ぐために紙パックはテープで

袋はゴムでしっかりと封を閉じ

可燃ゴミとして処分いたします。

 

もう一つの方法が凝固剤です。

市販の凝固剤を使い油を固めてから

袋に入れて可燃ゴミとして処分します。

空いた容器は不燃ゴミとして

処分しましょう。

 

※油は絶対に流しに捨てないようにしましょう。

環境へ悪影響を及ぼし、

排水溝の詰まりの原因になる為です。

 

 

以上が食品・調味料・食用油の

処分方法のご紹介でした!!

 

少しでもご参考になりましたでしょうか?

遺品整理やお片づけの際に

お役立て頂けますと幸いでございます。

 

 

また、遺品整理・生前整理に関する

ご質問、ご相談、無料お見積もりは

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

【フリーダイヤル】
 
0120-50-7729
 
【受付時間】
 
9:00~20:00
(年中無休)

 

最後までお読みくださり

誠にありがとうございました!!

 

お子様達の夏休みが始まりましたね。

皆様が大切なご家族や友人と愛に溢れる

楽しい夏を過ごされますように^^

 

投稿日:2018年7月22日