大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら
ページトップ

実家の空き家を片付ける「何から始めると良いのか?」【大阪・遺品整理】 | 大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク

対応エリア:大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山

スタッフブログ

スタッフブログ

大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク > 豆知識 > 実家の空き家を片付ける「何から始めると良いのか?」【大阪・遺品整理】

豆知識

「実家の空き家を片付ける「何から始めると良いのか?」【大阪・遺品整理】」

こんにちは!

大阪の遺品整理・生前整理を行うナナフクでございます。

ブログをご覧頂きありがとうございます!

 

夏祭りのにぎわう頃となりました。

お変わりなくお過ごしでしょうか?

 

さて、親と離れて暮らす子供世代が増えるにつれて

ご実家が空き家になるケースが増加しています。

 

ご両親を亡くされ実家が空き家になり

「いつか整理をしなければと思いつつ放置してしまっている。」

このような事は珍しくなってきています。

 

そのように空き家の片付けは何から手をつければ良いか分からず

時だけが経過してしまいがちです。

今回は実家の空き家片付ける時「何から始めると良いのか?」をご紹介致します。

 


【目次】

⑴まずは仕分け作業!

⑵宗教物や供養してもらいたい物が出てきたら?

⑶遠方にお住いの場合は?

⑷まとめ

 


    

⑴まずは仕分け作業!

空き家のお片づけは「仕分け作業」から始まります!

 

家具や衣類、食器、家電、布団、引き出物や箱入りのプレゼント品

そしてお仏壇や雛人形、子供時代の思い出の物等々

ご実家には沢山の物が置かれていると存じます。

 

そこで大きく分けて「残すもの」「手放すもの」「保留」の3つに仕分けを致します。

 

「残すもの」とは貴重品必要書類

そして故人様が大切にされていた思い出の物や写真などがあります。

 

次に「手放すもの」とは処分品や不用品

またご友人に譲りたい物、そして業者に買い取ってもらいたい物等です。

 

空き家の整理では処分品が大量に出るため

業者に回収にきてもらう場合があるかもしれません。

 

その場合、箱入りギフトなど綺麗な物はご自身で処分せず

その他の不用品と一緒に回収や買取してもらえることがあります。

業者に依頼される場合は確認してみると良いでしょう。

 

最後に、残すか手放すか決められない物「保留」に分類します。

その場で判断に困った物は一度寝かせて

再度取り組む際に分類すると決断し易くなるでしょう。

 

「遺品整理のコツ」でも詳しくご紹介しておりますのでご覧くださいませ。

 

 


⑵宗教物や供養してもらいたい物が出てきたら?

ご実家にはお仏壇数珠、雛人形日本人形、カブトなど

「きちんと供養してもらってから処分したい。」

と思われる物があると存じます。

 

処分する前に供養してもらいたい物がある場合は

宗教物の供養をしている神社仏閣にお問い合わせをしてみましょう。

 

人形の供養ができる大阪の神社仏閣」はこちらのブログでご確認頂けます。

「神棚・お仏壇の供養と処分方法」に関してはこちらを

「キリスト教の聖品の供養と処分」にお困りの方はこちらをご覧くださいませ。

 

また、ナナフクでは少しでもお客様に和らいでいただくために

ご供養のサービスを行っております。

 

思い出の品を処理するのは簡単ではありません。

ご遺品供養をすることで物に宿る魂を天にお還しするとともに

「ありがとう」の気持ちで心の負担を軽減し

「ご遺族様が気持ちの整理をつける事ができる」と私たちは考えております。

 

ご遺品整理と一緒に宗教物の供養もお願いしたいとお考えの場合は

ナナフクのスタッフにお申し付けくださいませ。

 

 


⑶遠方にお住いの場合は?

もしも「遠方に住んでいて片付けが出来ない。」

とお困りの場合は遺品整理業者に依頼するのも一つの方法でございます。

 

空き家のように一軒家を丸ごと片付ける場合は

相当な荷物の量ですので想像以上に時間がかかります。

そして体力や精神的にもご負担が大きくなります。

 

「家族だけでは片付けられない。」と思われた時は

ご無理をせず専門知識を持った遺品整理業者に依頼を検討されても良いでしょう。

 

 


⑷まとめ

この度は実家の空き家を片付ける時「何から始めると良いのか?」をご紹介致しました。

 

まず「残すもの」「手放すもの」「保留」の3つに仕分けをする。

次に宗教物の処分は近隣の社寺でご供養をしてもらう。

遠方にお住いの場合やご家族だけでは困難な場合は遺品整理業者に依頼する。

以上の内容をお話致しました。

 

空き家を放置していると

知らず知らずのうちに近隣の方にご迷惑をかけてしまったり

自治体に「特定空き家」に指定されてしまうと強制解体される可能性も出てきます。

 

とは言いましてもご実家の空き家を片付けるには

手間や時間がかかりご家族にとって大きな負担となってしまいます。

 

もしも「量が多すぎて家族だけでは片付けられない。」

または「忙しい日々を送っていて時間が確保出来ない。」

「遠方に住んでいるため空き家の片付けが進まない。」

このようにお考えの方はご遺品整理の専門家であるナナフクにご相談くださいませ。

 

私たちナナフクは大切なご家族のご遺品を心を込めて整理し

責任を持って回収いたします。

また、1部屋・1軒など、故人様の遺品が多い場合でも

1つ1つ丁寧に、ご家族様のお気持ちを最優先に考えたサービスを提供いたします。

 

些細なご質問やご相談でも大丈夫です。

まずはお気軽にお電話くださいませ^^

お見積もりは全て無料となっております。

 【フリーダイヤル】
 
 0120-03-7729
 
 【受付時間】
 
 9:00~20:00 

 

最後までご覧頂き、誠にありがとうございます!

強い日差しの夏空になりました。

体調にお気をつけて、お健やかな日々をお過ごしくださいませ^^

 

 

投稿日:2019年7月29日