大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら
ページトップ

生前整理のやる事リスト【大阪 I 生前整理、終活のお片付け】 | 大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク

対応エリア:大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山

スタッフブログ

スタッフブログ

大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク > 豆知識 > 生前整理のやる事リスト【大阪 I 生前整理、終活のお片付け】

豆知識

「生前整理のやる事リスト【大阪 I 生前整理、終活のお片付け】」

 

「モノにも第二の人生を!」

大阪のご遺品整理・生前整理を行うナナフクでございます。

ブログをご覧頂きありがとうございます!

 

ひんやりとした空気に秋の深まりを感じています。

いかがお過ごしでしょうか?

 

ナナフクはお客様よりお引き取りさせて頂いた思い出が詰まった家財を

安易に処分するのではなく再び大切に使ってもらえるよう

「リユース海外輸出」に取り組んでおります!

 

ナナフクのモットー「モノにも第二の人生を!」の【動画】です。

ぜひ一度ご覧くださいませ!^^

ご遺品整理、生前整理でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 


さて、身の回りの「生前整理」をお考えですか?

少しでもご家族のご負担が軽減できるよう

元気なうちから「生前整理」を考える方が多くいらっしゃいます。

 

しかし生前整理はお住いの全てを整理することで、やるべき事が沢山あります。

多くの方が「何から始めたら良いの?」とお困りになるのも当然です。

 

この度は生前整理をスムーズに進める為に知っておきたい

「生前整理のやるべき事リスト」をご紹介させて頂きます。

生前整理をお考えの方は、是非ご参考にしてください。

 


【関連ブログ】

【終活】のベストなタイミング「いつから始めるのが最適?」

中尾彬さん、池波志乃さんご夫婦に学ぶ「人生を楽しむための"終活"」

遺品整理と生前整理の違いとは?


 

目次

①生前整理のやることリスト

②生前整理のお困りはナナフクへご相談ください!

 

①生前整理の「やることリスト」

生前整理のコツは「やることリスト」を作成することです。

このリストをチェックしながら進めていくことで

やるべき事の漏れ防止頭の整理になり達成感にも繋がります。

 

それでは、一般的な「やる事リスト」の例を見ていきましょう。

1. 不用品の処分

2. 必要な物の整理

3. お金の整理

4. 土地、家、不動産の整理

5. カメラのデータ、PC、スマホ等のデジタル整理

6. お葬式やお墓の準備

7. エンディングノート作成

8. 遺言書の作成

 

以上8点が大まかなやる事リストでございます。

上記のリストをご参考にご自身の「やる事リスト」を作成してみましょう。

 

また、エンディングノートを活用するのもポイントです。

よろしければ下記のブログもご参考くださいませ。

「簡単【エンディングノートの書き方】項目のご紹介」

 

②生前整理のお困りはナナフクへご相談ください!

一気に片付けようとすると大変です。

まずは気になるところから、少しずつ始めてみてはいかがでしょうか。

この記事が少しでもお役に立ちましたら幸いです。

 

私たちナナフクはお客様が安心して毎日を過ごせるよう

お気持ちに寄り添い一緒に考え、生前整理のお手伝いをさせて頂きます。

 


\あなたはこのようなことでお困りではありませんか?/

・何から手をつけて良いのかわからない。

・片付けのプロに生前整理を手伝ってもらいたい。

・生前整理で出る荷物を回収してもらいたい。

・捨てるには偲びない家財を、必要な人にもう一度使ってもらいたい。

このようにお考えの方は、是非一度ナナフク にご相談ください!!

 

ナナフクでは大切な家財を可能な限り処分いたしません。

お引き取りさせて頂いたお品物は出来る限り「リユース」を心がけ

大切に使っていただける方の元へと海外輸出させて頂きます。

 

そして、思い出のあるお品物が海外の方に届き、大切に使用してくださっている様子を

ご家族様にお写真でお届けするサービスを無料でご提供させて頂いております!!

詳しくは「こちら」のブログをご覧ください。

 

サービス内容はこちらでございます。

→ご遺品整理サービス

→生前整理サービス

 

ご質問やご相談はお気軽にお問い合わせくださいませ。

お見積もりは無料となっております!

 フリーダイヤル : 0120-03-7729
 
 受付時間: 9:00~20:00 
 
 あなたのご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております。
 
 
 
 最後までご覧頂き、誠にありがとうございます!
 
 寒さが増し、温かいものが美味しい季節になりますね。
 
 心も温まる毎日を過ごせますように。
 
 

 

投稿日:2020年10月25日