大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら
ページトップ

ご遺品の古い切手【価値が高い切手8選!買取のポイント】大阪・ご遺品整理 | 大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク

対応エリア:大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山

スタッフブログ

スタッフブログ

大阪の遺品整理・生前整理ならナナフク > お知らせ > ご遺品の古い切手【価値が高い切手8選!買取のポイント】大阪・ご遺品整理

お知らせ

「ご遺品の古い切手【価値が高い切手8選!買取のポイント】大阪・ご遺品整理」

こんにちは!

大阪のご遺品整理・生前整理を行うナナフクでございます。

ブログをご覧頂きありがとうございます!

 

6月に入り暑い日も増えてきました。

夏に向けて健やかに過ごせますように^^

さて、生前整理やご遺品整理では昔の切手が出てくることがあります。

そんな時、処分を考えるものの

「もし価値のある切手だったらどうしよう。」

とお考えではないでしょうか?

 

そこで今回は「価値が高い切手&買取してもらう際のポイント」

をご紹介させて頂きます。

 

目次

①高い価値のある切手「8選」

②買取してもらう際のポイント

まとめ

 

 

①高い価値のある切手「8選」

ここでは代表的な「高い価値のある切手」を8種類見ていきましょう。

 


【普通切手】

通常郵便の際に使用されているのが普通切手です。

レアな感じがしないので売れないと思われがちですが

価値が上がっているものも多く存在します。

 

特に明治時代や大正時代、昭和初期の普通切手

その中でも、未使用で保存状態が良いものは高い評価が期待出来るでしょう。

例えばこちらは日本で最初に発行された普通切手。「竜文切手」です。

引用元 : http://www.valuation-postagestamp.com/premium_stamp/

 


【記念切手】

国の重要な行事を記念して発行されるのが記念切手です。

販売期間や販売郵便局、発行枚数などが限られている為、希少性があります。

昭和30年より前の昭和時代や明治時代

大正時代のものは相場もプレミア価格となります。

 

例えば「明治天皇銀婚記念切手」や

「大正大礼記念切手」などがあります。

引用元 : http://www.valuation-postagestamp.com/premium_stamp/

 

また、記念切手の中でも「特殊切手」と言われる

「シリーズ切手」もございます。

以下写真:特殊切手「文化人シリーズ西周」

引用元:https://www.fuku-chan.info/kitte/tokusyu/

 


【航空切手】

以前は航空郵便用の切手が存在しました。それが航空切手です。

今では普通の切手が使われるようになった為、航空切手は発行終了しています。

 

発行終了した切手であること、そして8種類の限定デザインがあったことから

航空切手は人気が高い切手と言われています。

 

例えばこちら「立山航空銭位」

引用元: https://marumatestore.com/?pid=341464

 


【琉球切手】

琉球(沖縄)切手は、沖縄がアメリカ軍に占領されていた時代に発行された切手です。

沖縄特有のデザインが人気で、バラでも高額になるものがあります。

額面の表記が円・銭以外にもアメリカ通貨セントの表記があるのも特徴です。

引用元: https://www.fuku-chan.info/kitte/okinawa/

引用元: https://marumatestore.com/?pid=585149

 


【中国切手】

中国で発行された切手が中国切手です。

下記写真「赤猿」と呼ばれる切手は、中国で初めて発行された年賀切手で

発行枚数が少なく、バラでも価値が高い切手となります。

シートの状態だとかなり高額で取引されることもあります。

引用元: https://www.fuku-chan.info/kitte/china/

 


【外国切手】

外国で発行されたものが外国切手です。

特にイギリスの切手は歴史が古く、高い価値があるものが存在します。

外国切手は国も種類も多く業者によって評価の差がありますので

複数の業者に査定してもらうと良いですね。

引用元: https://marumatestore.com/?pid=57371228

 


【年賀切手】

年賀状に貼る切手が年賀切手です。

また年賀状の景品として発行されるお年玉切手シートもあります。

特に昭和初期の年賀切手は価値が高いと言われています。

下記写真は昭和25年の「応挙の虎」と言われる人気の切手です。

引用元: http://www.yuubinsyumi.com/shopbrand/ct287/

 


【切手趣味習慣】

1947年より切手収取の普及を図る目的で

ほぼ毎年発行されているシリーズ切手が「切手趣味習慣」です。

例えば、下記写真の「見返り美人切手」はとても知名度が高く

まだまだ人気切手の一つとして評価されています。

引用元: https://www.fuku-chan.info/kitte/syumisyukan/

 

②買取してもらう際のポイント

ここでは、買取してもらう際に

査定価格に影響を与える3つのポイントをご紹介致します。

  1. 発行年数・発行枚数
  2. バラ or シート
  3. 保管状態

1. 発行年数・発行枚数

発行年数の古さや、発行枚数の少なさは査定価格に影響します。

たとえ消印がある使用済みの切手でも、希少性が高く状態が良いものは

高値で買取してもらえる可能性があるでしょう。

 


2. バラ or シート

バラの切手かシートの切手かどうかも、査定に影響を与えます。

比較的、シートの方が高値で買取してもらえますが

バラの切手も価値がある物がございます。

その為、査定時にはお持ちの切手は全て査定してもらうように致しましょう。

 


3. 保管状態

保管状態は買取価格に大きく影響いたします。

希少価値が高いものでも状態が良くないものは

価格が下がったり、買取してもらえない事があります。

しかし折れや破れ、色あせなどしていない保管状態の良いもの

高値で買取してもらいやすくなるでしょう。

 

まとめ

この度は「価値が高い切手&買取してもらう際のポイント」

をご紹介させて頂きました。

 

【関連ブログ:合わせて読みたい】

「骨董品買取 I 高価買取のポイントI 注意点」

「お酒買取 I 相場は? I 査定額アップの3ポイント」

 


\あなたはこのようにお考えではありませんか?/

・貴重品、現金、書類など、大事な物を一緒に確認しながら整理して欲しい

・再使用してもらえる物は処分せず、誰かに使ってもらいたい。

・遺品の中で買取できるものがあれば買取してもらいたい。

・コツコツ片づけをしていたが、体力的に厳しくなったので業者にお願いしたい。

このようにお考えの方は、是非ナナフクにご相談くださいませ!

 

ナナフクは、大切なご家族のご遺品を心を込めて整理し、責任を持って回収いたします。

また、1部屋・1軒など、故人様のご遺品が多い場合でも、1つ1つ丁寧に

ご家族様のお気持ちを最優先に考えたサービスをご提供いたします。

 

ナナフクのサービス内容は下記リンクからご確認頂けます。

→【ご遺品整理】

→【生前整理】

 

ご質問やご相談はお気軽にお問い合わせくださいませ。

お見積もりは無料となっております!

 フリーダイヤル : 0120-03-7729
 
 受付時間: 9:00~20:00 
 

最後までご覧頂き、誠にありがとうございます!

本日も素敵な一日でありますように^^

 

 

投稿日:2020年6月02日